データセンター事業

あらゆるニーズに合わせてカスタムが可能な
データセンターをご提供

高まる演算力のニーズと市場の拡大に伴い、
データセンター事業をスタートいたしました。
国内外7拠点のデータセンターを開設した
実績により、
インフラ構築からシステム開発、
保守・運用に至るノウハウを蓄積しております。
自社スタッフによる高いエンジニアリングで、
カスタム可能なデータセンターをご提供いたします。

ゼロフィールドの
オンプレ型データセンターの特徴

国内GPUマシン販売NO.1※の実績

国内GPUマシン販売NO.1の実績

ゼロフィールドは国内GPUマシン累計販売台数、購入顧客数、管理際数の三部門において3年連続NO.1の実績を誇ります。GPUマシンの開発、販売の実績を基に、お客様一人一人のニーズに応えた適切なソリューションをご提供いたします。

※東京商工リサーチ調べ
(調査実施期間:2023年11月24日〜2024年2月28日)

独自開発のモジュール型データセンター

独自開発のモジュール型データセンター

ゼロフィールドではモジュール型のデータセンターを独自開発しており、お客さまのニーズに合わせて設計しご提案をすることができます。
また、室内は建物の構造、吸排気システムや配置などの工夫により、一定の温度を保つことが可能。空調機器を使わないことで電力を大幅に削減しております。

万全の管理体制

万全の管理体制

自社開発の管理システムで、データセンター内の監視カメラの映像とシステム稼働状況がオンタイムで本社に送信されており、常に本社エンジニアがモニタリングをしております。
また、データセンターには現地エジニアが常駐しており、本社スタッフと連携をとりながら迅速な現場対応を行なっております。

データセンター設立実績

ゼロフィールドは6年間で、
国内外7拠点のデータセンターを開設。
東京、熊本、福井、アメリカ・ワシントン州に
拠点をおくデータセンターにおいては、
いずれも現地エンジニアのもとで
管理・運用しております。

2017
  • 04

    株式会社ゼロフィールド創業

  • 05

    ブロックチェーン関連のシステム受託開発を開始

  • 10

    国内で初めて高性能パソコンを法人向けに開発・商品化

  • 12

    高性能パソコンの消費電力20%カットに成功

2018
  • 01

    大田区多摩川データセンター開設

  • 08

    足立区入谷データセンター開設

2020
  • 08

    熊本データセンター開設

  • 12

    アメリカ・ワシントン州第一データセンターを開設

2021
  • 07

    北陸第一データセンターを開設

2022
  • 09

    北陸第二データセンターを開設

  • 11

    アメリカ・ワシントン州第二データセンターを開設